HALEKULANI

鴻池グループ
売上高
3,108億34百万円(連結決算 2020年3月期)
資本金
17億23百万円(2020年3月末)
従業員数
25,000名(連結・2019年3月末)
事業内容
国内物流事業、国際物流事業、請負サービス
会社設立
1880年
上場
東京証券取引所1部上場

1880年に労務供給業・運輸業を主な事業として創業。 2020年には創業140年を迎えました。 創業以来、「人」と「絆」を大切にし、物流だけではなく製造業の請負サービス事業など幅広い事業展開をしています。 「期待を超えなければ、仕事ではない」というグループ共通のブランドプロミスを制定し、KONOIKEグループの魅力を提供し続けています。

クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
コーポレートガイドムービー
使用目的
企業ブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含むすべてのステークホルダー
制作意図
インナー及びアウター向けの企業ブランド理解促進と事業認知拡大を目的としたオンラインHUB動画。 企業紹介動画はニュース風でも十分に機能しますが、この数年で「企業ブランディング」の概念が一般化しているため、視る人の気持ちを掴む新鮮さを狙い、エモーショナルなものに仕上げました。
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
5秒CM
使用目的
ブランド認知
使用媒体
テレビCM
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含むすべてのステークホルダー
制作意図
企業ブランド認知拡大を目的としたHERO動画。 主要ターゲットが学生・父兄・学校関係者・その他求人者・お客様(既存・潜在)として、テレビCMの広告を制作しました。 通常のテレビCMとは異なり、提供社テロップと動画だけのカード提供枠と呼ばれる5秒CMです。
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
5秒CM
使用目的
ブランド認知
使用媒体
テレビCM
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含むすべてのステークホルダー
制作意図
従業員や全てのステークホルダーの企業理解促進を目的としたHERO要素を含んだHUB動画。 同社の各事業で活躍する社員にスポットをあて、ドキュメンタリータッチで展開するエピソードムービーシリーズです。 業務の様子だけでなく従業員のインタビューや日々の生活を撮影することにより、登場人物の人となりを捉え、仕事や仲間に対する情熱や誠実さが伝わる内容で構成しています。
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
社員ドキュメンタリーシリーズ ~ 期待を越えなければ、仕事ではない。~
使用目的
インナー及びアウターブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含む全てのステークホルダー
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
社員ドキュメンタリーシリーズ ~ 期待を越えなければ、仕事ではない。~
使用目的
インナー及びアウターブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含む全てのステークホルダー
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
社員ドキュメンタリーシリーズ ~ 期待を越えなければ、仕事ではない。~
使用目的
インナー及びアウターブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含む全てのステークホルダー
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
社員ドキュメンタリーシリーズ ~ 期待を越えなければ、仕事ではない。~
使用目的
インナー及びアウターブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含む全てのステークホルダー
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
社員ドキュメンタリーシリーズ ~ 期待を越えなければ、仕事ではない。~
使用目的
インナー及びアウターブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含む全てのステークホルダー
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
社員ドキュメンタリーシリーズ ~ 期待を越えなければ、仕事ではない。~
使用目的
インナー及びアウターブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
社員ドキュメンタリーシリーズ ~ 期待を越えなければ、仕事ではない。~
使用目的
インナー及びアウターブランディング
使用媒体
オンライン(HP)
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含む全てのステークホルダー
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
交通広告
使用目的
ブランド認知
使用媒体
デジタルサイネージ
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
社員を含む全てのステークホルダー
制作意図
5秒CMと連動して展開するデジタルサイネージ 交通広告用の動画を制作しました。 東京駅や新大阪駅で発信しました。
クライアント
鴻池運輸株式会社
作品タイトル
交通広告
使用目的
ブランド認知
使用媒体
デジタルサイネージ
HHH
HERO HUB HELP