HALEKULANI

greeting

ハレクラニ フィル | HALEKULANI FIL

社長挨拶

   

もっと映像にできることハレクラニ フィルは「もっと映像にできること」をコーポレートメッセージに掲げ、映像で企業のブランディングを支援する会社です。
ブランディング以外にも商品プロモーションや人事採用の映像、SNSやYouTubeなどのPDCAを含めた広告運用に至るまで一気通貫で企業のブランド発信のお手伝いをさせていただいております。

ハレクラニフィルの特徴としましては、クリエイティブディレクター、コピーライター、マーケター、カメラマン、エディター、アニメーターなどのスペシャリストが全て社員として在籍しているため、映像の企画はもちろん、制作も含めて外部発注はしておりません。すべて内製化で行っています。
よって、制作スピードやハイクオリティーな映像づくりなどに強みがあると自負しております。

ハレクラニフィルは世田谷区深沢の閑静な住宅街にあります。
オフィスビルではありません。
そこは、鳥の囀りが聴こえてくる家。
緑に囲まれた大きな一軒家が私たちの仕事場です。
こんな環境で「もっと映像にできること」を問い続け、これまでにない新たな映像を考え、カタチにしていきます。

代表取締役/フィルムディレクター 原達朗        
2022年3月
代表取締役/フィルムディレクター 原達朗

社名の由来

Halekulani Filは、社名でもあり、私たちの行動指針でもあります。

Hale

ハワイ語で“家”。
家族的なチームワークを重んじなければならない。

Kulani

ハワイ語で“天国にふさわしい”。
お客様と社員にとって天国にふさわしい会社でなければならない。

Fil

Fil(フィル)は以下の3つの意味を込めています。
“Film” 映像。
“Fill” 隙間を埋める=ヒトとモノの関係を新たにつくる。
“Phile” 交響楽団=カメラマン・エディター・コピーライターなど各パートのスペシャリストたちが奏でる映像のハーモニー。