HALEKULANI

資本金
9億50百万円(2022年7月時点)
従業員数
1,043名(2022年7月時点)
事業内容
自動車販売業
会社設立
2003年

マツダのカーディーラーとして2003年に設立。大阪府を中心にサービス拠点を41店舗展開しています。 事業規模はマツダ系ディーラーの中では全国3位のスケールを有し、 2022年7月23日(土)には千里店が西日本最大級の新世代店舗として生まれ変わります。

クライアント
株式会社関西マツダ
作品タイトル
「FD3S、新車に戻します!」第1弾
使用目的
インナー及びアウターブランディング、整備試食の採用も狙う
使用媒体
HP、YouTube
HHH
HERO HUB HELP
ターゲット
関西の車好き
制作意図
発売から25年経ち、動かなくなった1996年式アンフィニRX-7(FD3S)を もう一度走れるようにするまでの4ヶ月を記録した、長尺コンテンツの第1弾を制作しました。 今では希少なロータリーエンジンを搭載し、独特な加速感と流麗なデザインで多くのファンを魅了してきたFD3S。 そんな名車を新車同然のように蘇らせたい。その想いのもと、マツダメカニック56人の有志が結集。マツダ車愛と情熱が交叉する。 その姿こそがマツダブランドであり、そんなマツダブランドの理解・共感獲得が主な目的です。 またマツダディーラーの技術力も映すことで整備職を目指す就活生の獲得も副次的に狙います。